趣味

ロードバイクのホイールメーカーとコスパ最強のおすすめをランキング形式で紹介します

ロードバイクのホイール選びはすごく重要ですよね

見た目の印象がだいぶ変わるのでかっこよくて、出来ればコスパが高い物が欲しいですよね

素材の特徴からおすすめまで順番に紹介していきます。

ホイール素材はアルミ製とカーボン製どっちがいいの?軽量なのはどっち?

ホイールに使用される素材はアルミホイールとカーボンホイールです。

アルミホイールはカーボンホイールに比べて重量がありますが、安価で耐久性にも優れています。

カーボンホイールは外部からの衝撃に弱く価格も高いです。見た目的にかっこいいのはカーボンホイールになります。

ホイール種類

ホイールの種類は3種類になります

クリンチャータイプとチューブラータイプとチューブレスタイプになります。

こちらはロードバイクのタイヤに関する所で書いているのでそちらを参照ください。

リム高(リムハイト)を選ぶ

ホイールのリムの厚みの事をリム高(リムハイト)といいます。

リム高によって違いが出ます。リム高が低いと最初の漕ぎだしが軽快になり、リム高が高いと空気抵抗を減らし走行性能を向上させます。

リム特徴
ローハイトリム~35mm軽量
ヒルクライムにおすすめ
横風の影響を受けにくい
ミドルハイトリム~50mmバランスが取れた性能
ディープリム(エアロリム)50mm~平坦を速く走れる
空力性能が高い
デザインがかっこいい

代表的なホイールメーカーブランド一覧

有名どころのメーカーを抑えておく必要があると思うので、代表的な物を一覧でまとめていきます。

Shimano シマノ 日本

出典:SHIMANO

1921年創業で主な事業として自転車部品や釣り具・ロウイング関連用品などの開発・製造・販売を手掛けています。

2021年3月21日から100周年でロゴを変更したようです。

  • DURA-ACE R9000シリーズ
  • ULTEGRA 8000シリーズ
  • 105ホイール RS・RX系シリーズ

MAVIC(マヴィック) 海外 フランス

出典:MAVIC

  • COSMIC
  • KSYRIUM
  • AKSIUM

Campagnolo(カンパニョーロ) 海外 イタリア

出典:campagnolo
  • BORA WTO 
  • BORA ULTRA
  • SHAMAL ULTRA
  • ZONDA
  • SCIROCCO

FULCRUM(フルクラム)海外 イタリア

  • RACING ZERO
  • Racing
  • Speed
  • WIND

REYNOLDS (レイノルズ) 海外 イタリア

出典:REYNOLDS
  • BLACKLABEL AERO
  • TR
  • AR29
  • AR41
  • AR58

Vision(ビジョン) 海外 イタリア

出典:Vison
  • METRON
  • METRON DISC
  • METRON TFW
  • MRIMAX AERO
  • MRIMAX

Ursus(ウルサス) 海外 イタリア

  • MIURA TC
  • MIURA C

ZIPP(ジップ)  海外 アメリカ

  • 202
  • 302/303
  • 404
  • 808
  • 454 NSW
  • 858 NSW
  • Super-9

Easton(イーストン)海外 アメリカ

  • EC90 AERO
  • EC90 AX
  • EC90 SL
  • EA90
  • EA70
  • R90 SL
  • EC70

BONTRAGER (ボントレガー) 海外 アメリカ

  • Bontrager Aeolus RSL
  • Bontrager Aeolus Pro
  • Bontrager Aeolus XXX
  • Bontrager Aeolus Elite
  • Bontrager Aeolus Comp
  • Bontrager Paradigm Comp
  • Bontrager Paradigm Elite
  • Bontrager Paradigm TLR
  • Bontrager Line Pro
  • Bontrager Line Comp
  • Bontrager Kovee Elite
  • Bontrager Connection

ENVE(エンヴィ) 海外 アメリカ

出典:diatec
  • ENVE 
  • AM
  • AG
  • SES
  • RW SES
  • CX
  • Gシリーズ
  • 27 Mシリーズ
  • 29 Mシリーズ

Prime(プライム) 海外 イギリス

出典:Prime
  • Prime - RR-50 V3
  • Prime - RR-38 V3 
  • Prime - 343
  • Prime - BlackEdition
  • Prime - Orra
  • Prime - Attaquer
  • Prime - Audax 650B アロイ
  • Prime - Stagiaire

FFWD(ファストフォワード) 海外 オランダ

出典:FFWD
  • RAW
  • RYOT
  • TYRO

DT SWISS  海外 スイス

  • AERO
  • PERFORMANCE
  • ENDURANCE

ALEXRIMS (アレックスリム)海外 台湾

出典:ALEXRIMS
  • ALXシリーズ

EQUINOX(エキノクス) 海外 台湾

  • SP38 & SP50
  • SUPER RT038+

 コスパ最強でかっこいいおすすめホイールランキング

コスパを考えるとやはりアルミ製のホイールになると思います。さらにカッコよさを追求するとなると多少金額が上がってきてしますとおもいます。

その為、私が考えるコスパが良いホイールベスト3を発表します。

第3位 Campagnolo(カンパニョーロ) ZONDA ゾンダ C17

Campagnolo(カンパニョーロ) ZONDA ゾンダ C17 は有名ですしかなりド定番かもしれませんが、やはり定番と言われているだけあってコスパがよくパフォーマンスや快適性の観点から見ても素晴らしいと思います。

第2位  ALEXRIMS (アレックスリム)ALX473EVO

ALEXRIMS (アレックスリム)ALX473EVOこちらは台湾の会社で、超軽量オールラウンドアルミホイールで重量が 1460gしかありません。

軽いだけではなく強度、剛性、耐久性すべてにおいて高いパフォーマンスを兼ね揃えています。

第1位 シマノ WH-RS300 クリンチャー

シマノ WH-RS300 クリンチャー 価格的にも優しくバランスが良いホイールでメーカー的にも有名どころなので、ブランド志向が高いけど安く済ませたい人にはおすすめです。

まとめ

ロードバイクのメーカーを調べ始めたら思ったより沢山あるため、有名どころが多いと思いますが、本当はもっと沢山ありました。

各メーカーによって特徴が違ったり好みなどもあるためいろんなメーカーを見て雑誌やネットで下調べをしたうえで購入を決めるのが良いと思います。

乗り方によって重さを気にするのかリム高なのか種類なのか見た目なのかあると思います。街乗りなら見た目重視で全然いいと思いますけどね。

台湾メーカーなどの安くて見た目のいい物も出てきているので、じっくり選んでみてください。

-趣味